SYSTEMCOMPO

HOME > 事業内容 > IS製品シリーズ > システムコンポ

システムコンポ ISSY-200・300

システムコンポ ISSY-200・300

SYSTEMCOMPOはX,Y,Zの三つの軸を持つシステムユニットです。
このシステムユニットの特徴は、お客様の用途に合わせた装置を低コストで開発できることです。
例えばスピンドルをZ軸に装着搭載すればドリルマシンやミーリングマシンになります。
小量産品の後工程の加工機として、彫刻機などとしても使用可能です。
クリッパーをつければ組立装置に、充填ノズルをつければ充填機に、お客様が考える使い方で幅広い用途で活用することができます。

※予告なく仕様の変更を行うことがございます。
 ※詳しくはお問い合わせください。

メリット・特徴

ほとんどの設計を必要としないため、追加希望事項の設計だけで使用が可能となります。
本来大きなコストがかかる基本的なソフトの開発費用を抑えることができ、初期費用を抑えることが可能になります。
卓上タイプなので微細な製品に対応しやすく、回路設計、基板設計、アートワーク、基板製作、基板実装、ソフトデバックなどのような費用を削減できるメリットがあることから製作コストの大幅な削減になります。
また独自の専用機、製品を容易に作る事ができるため、新しいビジネス展開を行うことが可能になりました。

システムのスペック

  • X,Y,Z軸ストローク
    • ISSY200:X=200mm,Y200mm,Z 70mm
    • ISSY300:X=300mm,Y300mm,Z100mm

    各軸2相ステッピングモーター+ボールねじ駆動
  • 制御部とドライバ部の2ボード構成
    ドライバ部:
    マイクロステップ対応ドライバ×3(最大16分割) 32bitRISCマイクロプロセッサ搭載、空間直線移動、円軌跡等3軸同時制御可能
    制御部:
    32bitRISCマイクロプロセッサ搭載、標準オペパネの他、 ブラシレスDCモータードライバ(回転数サーボ回路付)、 DCモーターや照明・ヒーターコントロール等に使えるPWM制御出力、 24VON/OFFデバイス用出力2本、3軸用アナログジョイスティック、 拡張用汎用I/Oポート32等を搭載。

事例

ドリルユニットを搭載した穴あけ機

ドリルユニットを搭載した穴あけ機
自動車や電子部品などの二次加工機に使用されます。※詳しくはお問い合わせください。

拡張性

さらに進化させた形として、パーツフィーダーやローダーを増設することで専用機として使用することも可能です。
お客様のアイデア次第で無限に広がるSYSTEMCOMPOをどうぞご活用ください。

ドライバーボード ISDB-001 (詳細は近日公開)

ドライバーボード ISDB-001

3軸分のステッピングモータードライバと、32Bit1チップマイコンが搭載されたメカ制御向けのドライバボードです。

特徴:

  • エンベデッドシステムによるXYZ3軸制御に最適
  • 1つのシリアルI/Fで4枚のボード(合計12軸)を制御可能
  • 空間の2点を繋ぐ直線や、円といった動きをコマンドにより簡単に実現
  • モーターは低コストな2相ステッピングを使用し、16分割までのマイクロステップ駆動対応で、高分能・低振動な動作が可能

仕様:

CPU
SH-2/7144 (32bitRISCマイクロプロセッサ、クロック48MHz)
出力
2相ステッピングモーター(16分割マイクロステップ対応)×3
入力
シリアルI/F(制御用)、フォトインタラプタ×4
その他
DIPSW(2bit,チャンネル設定用)、I/Oポート16ビット
試料研磨機「IS POLISHER」専用サイト
▲ ページトップに戻る
試料研磨機「IS POLISHER」専用サイト

お電話番号 045-474-1880
お問い合わせ・お見積もりはこちら (045)474-1880(代)
お問い合わせフォーム